Caribbean Cuatroのブログ

ヨット Caribbean Cuatro(カリビアン クアトロ)のブログ

▶memorable Trans-Sagami Yacht Race

 寒くて船が出せなく記事がないので過去のレース結果を載せます。(No.2)
Trans-Sagami Yacht Race 2012
レースコース:下田港沖 → 網代埼浮標 → 小網代湾口 48mile

Trans-Sagami Yacht Race 2011

Trans-Sagami Yacht Race 2010          平成22年8月8日(トランスサガミ)


今日も風がありません。小網代までの48マイル、どうやって行くのでしょうか。今回はタイムリミットが24時なので、ちょっと心配です。昨年のように明日の仕事のための途中リタイアはないのですが。
10時スタート。本部艇側の第2列スタートになってしまいました。なかなかタックを返せずにいたので、岸より組と沖出し組の真ん中を走ることになりました。どっちつかずの位置取りなので、やれ岸が早い、沖が早いと一喜一憂です。まあ、風も数ノットしかないので、ジタバタしても始まりません。
波が無いのでYAMAHA33Sのような軽い船向きなのですが、もうちょっと風が上がってくれないと。
本船コースのチョイ北側を行こうという、昨日の飲み作戦会議だったので、爪木の先、INDEPENDENCEがかっとんでいった辺りで、タックします。途中、少しだけさち風と併走。岸よりに伸ばすさち風と別れて、大島との中間ラインを走ります。先行艇や周りの船も風が捜せずに苦労しているようです。2本目のビールと昼飯を食べてもまだ1/4位しか来ていません。
3時ごろからは先ほどまで若干吹いていた風も落ち、スピンを上げたり降ろしたり、ほんとにタイムリミットが危ない。5時過ぎる頃からリタイアといった声もチラホラ。まだ20マイル以上あります。
6時過ぎに綺麗な夕焼け空が。しばし見とれます。
7時の段階で残り17マイル。今の艇速は4ノットを切っていますが、残り時間を5ノットで走れることを基準に、リタイア時間を決定することにします。後ろの船が機走で抜いていきます。
すると、神風か、判断を遅らせる風か、徐々に風が上がっていきます。8時ごろにはスピンランで7ノットまで回復。リタイアの声は消えました。このまま、なんとか風が落ちないで欲しいという祈りが通じたのか、困ったことにどんどん風が上がっていきます。
スリリングな夜のスピンランですが、セールがまったく見えません。懐中電灯を眩しくなく、セール面だけを照らす位置に固定。昨日、写楽に乗って挨拶のなかったT君が責任を感じたのか、スピントリム続行を志願。15ノットを越えた風の中をガムシャラに走ります。幸いにも、コースはドンピシャ。真直ぐ赤白に向かいます。
いつも早すぎる1時間前コールを赤白まで残り5マイルで。時々ブローで20ノット近くまで上がるので、風の合間を見てスピンダウン。ジェノアでも十分早いです。
10ノット近くで走って、赤白まで残り3マイル。突如ヘルムが叫びました。前が見えない。今まで見えていた三浦半島の明かりがまったく消えています。と、思うまもなくスコールが襲ってきました。着替えるまもなく全身ずぶ濡れに。幸いなことに赤白の光だけは見えています。GPSの距離と赤白の光だけを頼りにそのまま突き進みます。普通なら、この辺りで見えるはずのほかの船の航海灯はまったく見えません。
赤白クリア。ジブをシバーさせてメインだけで走ります。まだ、周りに船はいません。昨日と同様またビリかもしれません。
本部艇の赤灯が見えた辺りで、突然、風が落ちました。慌ててメインに風を入れます。なんとかゴールのホーンを聞いて、気が抜けました。ともかく、メインカットし機走で油壺に戻ることにします。船を赤白に向けると、バウから叫び声が。
レース艇が入ってくるのを確認してくださ~い!!
来るは来るは、まとめて5艇ほどが突っ込んできます。更に進むと、また2艇。
やっとコースを横断して、GPS頼りで戻ってきました。パンツまでグショグショで後片付けもそこそこにカップラーメンを食べます。おいしい!!
車で帰る予定なので、完走祝いのビールが飲めずに残念でした。
結果、参加46艇中の5番目にゴールすることが出来て大満足です。ぎりぎりですが9時台にゴールしたことも。
後日、青山のリビエラでTSクラス2位の表彰を受けました。もらったビールと海産物引換券は9月にBBQを開催して消費する予定です。

「追記」
カリビアンは、このところ好調で、7月のクラブレース優勝。引き続き参加したリビエラでもいい成績を残せました。風が弱く、波がなく、乗船人員5~6名といつもより少ない、といったいろいろの要因があると思いますが、このツキを逃がさないように頑張りたいものです。
おいしいビールを飲むためにも!!!                                                               竹内

Trans-Sagami Yacht Race 2009

Trans-Sagami Yacht Race 2008


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。